楽しくなくっちゃ!(F1・温泉・初心者のネットで小遣い)
鈴鹿~F1観戦情報・温泉体験から、初心者によるネット小遣い稼ぎのことなど不定期で更新していくよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奥飛騨温泉郷
1ヶ月遅れの奥飛騨温泉郷報告!

11月3日~5日約半年ぶりにいってまいりました。

これで立ち寄り温泉も含めて奥飛騨温泉通算15軒目の
お宿訪問。

少し遅い時期ですが紅葉満喫

さて初日は「平湯温泉~ホテル平湯館」
2日目は「福地温泉~御宿飛水」

福地温泉は、他の旅館への立ち寄り温泉巡りがサービスされています。

少しお高い目ではありますが、隣には朝一もあり、温泉は混浴から貸切まで
こころおきなく楽しめ、さすが料理もサイコー!

次回は、1月スキーとセットで奥飛騨へやってまいるぞ!



スポンサーサイト

テーマ:♡温泉だいすき♡ - ジャンル:旅行

南紀白浜からの温泉と海
南紀白浜といえば、関西地区で有名なリゾート地ですが
個人的にお勧めキーワードは
「温泉」と「海」

海・・・ちょっと気が早いと思われますが、ここの有名な海水浴場「白良浜」(しららはま)は本州で最も早い、5月3日に海開きを行います。

さて、ここ数年管理人のお決まりコースですが

①白良浜でビーチタイム
白い砂一面の大変きれいなビーチです。海水浴・・・と言うよりか、パラソルの下で冷えたビールを・・・が主目的^^;

②白良浜すぐの「白浜館」でくつろぎ
露天風呂でゆっくり汗を流し、夕食はめいっぱいの海鮮!ここでも又ビールが・・・。部屋に備えの「露天風呂」もはずせません。

③夜は、白良浜で「メッセージ花火」
恋人や両親に向けたメッセージがBGMをバックに放送され、一発一発打ち上げ花火が上がります。
ここは是非、カップルで見に来てほしい!

④翌朝は、「崎の湯」温泉で軽く入浴
岩ひとつはさんで、そこは海♪。気持ちいいです。
ずーっと無料でしたが、ここ数年は地元のおばあちゃん?に、入り口で入浴料を払います。ちょっと怖いです。ここのおばあちゃん^^

⑤「崎の湯」で温泉ジャブの後は、「白浜温泉パーク草原の湯」
貸切から露天までたくさんあります。
その名のとおり一種の公園になってまして、点在するお好きな露天めぐり。
混浴・・・と言っても実質プールですが、ここは水着着用必須ですからお間違えなく。
昼になると、この施設内でバーベキューが手配できます。
♪又、ここでもビールが・・・。ビール飲みたさに車運転者役のゆずりあい合戦!

⑥お帰りは、「とてとれ市場」でお土産
ここのソフトクリームは見逃せません。
あと、是非、南紀特産の「梅干し」を買ってください!

以上、久々のちょっと気が早い温泉~ビーチ記事でした。
今年も夏が待ち遠しい~♪

→→白浜観光協会HP

テーマ:旅行日記 - ジャンル:旅行

関西の蟹&温泉
3月も終わりに近づき、もうすぐ春ですが・・・
とっておきのオススメ関西のカニ温泉旅館の紹介をすっかり忘れておりました^^;

関西の”蟹・温泉”といえば「城崎温泉」が有名ですが、私的には京都の日本海側にある「久美浜温泉湯元館」がイチオシなんです。

今年は行けなかったのですが、去年までは何度もお世話になっております。

温泉(もちろん露天)は男女別で2ヶ所あり日替わりで入れ替わります。なんで、夜と朝入れば両方入れます。
ちなみにここの温泉は、循環無しの全て掛け流し天然温泉ですよ。

さて、蟹ですが、そりゃもー!最高に新鮮で美味しい!!
「もー食えない・・・」くらいまで食べた後に、まだカニすきを食べなければなりません(^。^)
今年はもう遅いですが、来年関西で蟹を食べる!って言う方は是非覚えておいてくださいね。

↓ ↓ ↓
久美浜温泉湯元館

★★★おまけ★★★
↓大当たり(777)が出ると無料プレゼント↓




テーマ:♡温泉だいすき♡ - ジャンル:旅行

槍見館体験記
このサイトでは奥飛騨温泉郷でのお勧め各種温泉&宿を紹介しておりましたが、今日は、個人的とっておき宿についての紹介です。

新穂高温泉にある「槍見館」さんです。
温泉雑誌等では、よくベスト10なんかで上位に見かける全国的にも有名な温泉宿です。

料理・宿・温泉とも申し分無く、名実ともに新穂高ナンバー1!(あくまで個人的にですよ~)

特に露天風呂は、蒲田川沿いの岩風呂は爽快な気分にさせてもらえます。
天気の良い時は槍ヶ岳を見ながら・・・秋口は真っ赤な紅葉・・・冬場は雪景色での入浴・・・と四季を通して楽しめます。
冬場、宿から蒲田川沿いまでのほんの少しを、わらじ履きで、足を雪にうずもれながら冷たさに我慢した後、温泉にざぼーん!は天国気分。

又、歩いて2~3分のところは、これまた有名な無人管理混浴の「新穂高の湯」があります。
夜、てくてく歩いて「新穂高の湯」を貸切りするのもいいですよ。
私が夜入ったときは、カップルさんが後で入ってこられたので、気を利かして、しかたなく出て行きました・・・^^;
現在はあまり遅くまではオープンしていないようですが。

さて、2年前くらいでしたか一部リニューアルで露天・貸切風呂などが更に増設されています。(私はリニューアル後は行けてないので是非行ってみたい・・・)

宿もきれいで雰囲気良し!料理は食べきれないほどの山の幸・川の幸とくれば、料金はちょっと上等のレベルですが、十分、元以上の満喫は持って帰れます。


☆公式ページはこちら☆
  ↓ ↓ ↓
槍見館公式サイト

テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

穴場の温泉「昔話の里」
本日の紹介は
奥飛騨温泉郷は福地温泉にある「昔話の里」

その名のとおり、昔ながらの大きな民家作りの中に温泉があります。
民家内では、畳に囲炉裏、囲炉裏には串に刺した焼き魚や焼き団子と、まさしく大昔さながら・・・なぜか近くのおばあちゃん達も集まってきてます。

さてさて風呂は男女別でさほど広くはありませんが、
5~6年前の夏でしょうか、仕事仲間の男女10名くらいでここを訪れた時、湯船で男女を仕切る1枚の木板に、節穴が・・・!

同僚が(ボクじゃないよ!^^;)引き込まれるように、その節穴に目を・・・その時、向こう側から見ていた女性の目とおもい切り目と目が^^;

まぁ、同じ仲間同士なので後となれば笑い話ですが^^

昨年は4度目にして始めて冬に訪れましたが、岩作り側の露天風呂が凍っていて入浴できず(-_-;)
露天といっても、けっして景色もよくないですしダイナミックでもないですが、何故か落ち着く雰囲気があるところです。
そんでもって、やっていけてるのかな~って心配に思うくらい、いつもガラガラです~^^;

テーマ:♡温泉だいすき♡ - ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。