楽しくなくっちゃ!(F1・温泉・初心者のネットで小遣い)
鈴鹿~F1観戦情報・温泉体験から、初心者によるネット小遣い稼ぎのことなど不定期で更新していくよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
混浴野天風呂~白骨温泉から紹介
今日は混浴野天風呂で有名な白骨温泉から「泡の湯」さんのお話です。

長野県西のはずれに位置する白骨温泉と言えば有名ですが、
ここの「泡の湯旅館」さんの野天風呂も皆さんにお勧め!

普段は宿泊客のみですが、お昼の時間帯のみ、立ち寄り入浴可能です。

男女脱衣所が別ですが、湯船は同じ(すなわち混浴)です。
いきなはからい設計でしょうか、女性脱衣所からは肩まで湯につかった状態で湯船に来ることができ、お湯は乳白色なので、お昼時間帯から立ち寄りの女性の方もたくさん入ってこられます。

お湯は少しぬるめにつき、冬場は湯上りにちょっと寒いかな
春~秋は1時間以上ゆーっくりくつろげます。

<最近の気になること>
私も3回程行ってますが、だんだんとお湯の乳白色は薄くなってきているよーな・・・気のせいでしょうか?これにより女性客が安心して入ってこれなくなるのが心配。(別にいやらしい意味ではありません)

まだ行っておられない方は、是非おすすめします(もちろん女性にも)


☆泡の湯さんです☆
   ↓
http://www.awanoyu-ryokan.com/onsen/noten.html
スポンサーサイト

テーマ:混浴 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
はじめて寄らせていただきました。

混浴のことで記事を書こうと思いいくつかのブログを検索していましたらこちらにお邪魔いたしました。


長野の温泉は行った事がないので、ためになりました。

「泡の湯」さんはとても有名なのですね。

他の方のブログでも取り上げられていました。
2006/02/21(火) 23:41:51 | URL | 温泉旅館の経営者が教える旅館選 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://motoaya.blog25.fc2.com/tb.php/15-6f0eb8f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
白骨温泉は、長野県松本市安曇にある温泉!北アルプスのふもと、山と渓谷に囲まれた、乳白色の湯として全国的に知られ、多くの旅行雑誌などによく取り上げられている白骨温泉。(本当に白っぽい温泉ですよね)近くには、上高地や乗鞍高原があって、観光客が大勢賑わっていま
2007/07/11(水) 03:32:10 | 旅行の部屋す五六
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。