楽しくなくっちゃ!(F1・温泉・初心者のネットで小遣い)
鈴鹿~F1観戦情報・温泉体験から、初心者によるネット小遣い稼ぎのことなど不定期で更新していくよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南紀白浜からの温泉と海
南紀白浜といえば、関西地区で有名なリゾート地ですが
個人的にお勧めキーワードは
「温泉」と「海」

海・・・ちょっと気が早いと思われますが、ここの有名な海水浴場「白良浜」(しららはま)は本州で最も早い、5月3日に海開きを行います。

さて、ここ数年管理人のお決まりコースですが

①白良浜でビーチタイム
白い砂一面の大変きれいなビーチです。海水浴・・・と言うよりか、パラソルの下で冷えたビールを・・・が主目的^^;

②白良浜すぐの「白浜館」でくつろぎ
露天風呂でゆっくり汗を流し、夕食はめいっぱいの海鮮!ここでも又ビールが・・・。部屋に備えの「露天風呂」もはずせません。

③夜は、白良浜で「メッセージ花火」
恋人や両親に向けたメッセージがBGMをバックに放送され、一発一発打ち上げ花火が上がります。
ここは是非、カップルで見に来てほしい!

④翌朝は、「崎の湯」温泉で軽く入浴
岩ひとつはさんで、そこは海♪。気持ちいいです。
ずーっと無料でしたが、ここ数年は地元のおばあちゃん?に、入り口で入浴料を払います。ちょっと怖いです。ここのおばあちゃん^^

⑤「崎の湯」で温泉ジャブの後は、「白浜温泉パーク草原の湯」
貸切から露天までたくさんあります。
その名のとおり一種の公園になってまして、点在するお好きな露天めぐり。
混浴・・・と言っても実質プールですが、ここは水着着用必須ですからお間違えなく。
昼になると、この施設内でバーベキューが手配できます。
♪又、ここでもビールが・・・。ビール飲みたさに車運転者役のゆずりあい合戦!

⑥お帰りは、「とてとれ市場」でお土産
ここのソフトクリームは見逃せません。
あと、是非、南紀特産の「梅干し」を買ってください!

以上、久々のちょっと気が早い温泉~ビーチ記事でした。
今年も夏が待ち遠しい~♪

→→白浜観光協会HP
スポンサーサイト

テーマ:旅行日記 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://motoaya.blog25.fc2.com/tb.php/53-e1ee3d69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。